コラム

牧会コラム週報版 068 2021.11.7

Author
mito
Date
2021-11-27 18:02
Views
1690
先週水曜日、全国の保守バプテスト同盟(以下「同盟」)の聖徒たちがオンラインで一堂に会する「同盟ファミリーフェスタ」が開催されました。このたびの大会は特に、「宣教」ということに主眼が置かれ、オンラインの特性を活かして海外との中継が行われたり、事前に収録された趣向を凝らしたビデオが流されたりと、私たち同盟が「宣教」というものにいかに関わっているかということを多角的に考える、実に恵まれると同時に大いなるチャレンジをいただくひとときとなりました。

同盟は、もともとが「保守バプテスト」の信仰告白をもとに宣教する宣教団の、戦後以来の活動によって生みだされた諸教会の群れが1964年に結成して生まれたものです。つまり、創立のはじめから宣教ということと切り離すことはできません。

私たち同盟はきわめて重層的なファミリーです。加盟する諸教会の組織である「保守バプテスト同盟」を核に、アメリカから派遣された宣教師の組織である「保守バプテスト日本宣教団」、逆に日本から海外に派遣した宣教師の組織である「CBジャパン」、関連組織である「仙台バプテスト神学校」、「シオン錦秋湖」……日本宣教に組織や各加盟教会が貢献している様子、海外からの宣教師が同盟の一員として日本人教職者とともに活動する様子、日本から海外宣教へと活動する様子……それはユニークでもあり、同盟が宣教と密接につながった教会形成を日本という現場にて実現している素晴らしさを、いろいろな教会や教派を渡り歩いてきた私は「外様」なりに実感しています。

このたびのフェスタを締めくくるメッセージにおいて、総会議長の金野正義先生は、宣教と密接にリンクした同盟の歴史を踏まえたうえで「今いる場所で宣教に用いられること」を強調していらっしゃいました。私たちのいる茨城県央は、主が私たちに「聖書のことばを宣べ伝えなさい」、「わたしの栄光を顕しなさい」と遣わしてくださった宣教の現場、みことばを実践する現場であることを、私たちはつねに心に留めて、互いに励まし合いながら、祈り合いながら、今日の働きにともに励んでまいりたいものです。日本の同盟諸教会はそんな私たちの仲間です。
Total 242
Number Title Author Date Votes Views
242
週報フォトエッセイ 2024.3.24
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 88
mito 2024.03.27 0 88
241
牧会コラム週報版 179 2024.3.24
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 84
mito 2024.03.27 0 84
240
週報フォトエッセイ 2024.3.17
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 85
mito 2024.03.27 0 85
239
牧会コラム週報版 178 2024.3.17
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 81
mito 2024.03.27 0 81
238
週報フォトエッセイ 2024.3.10
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 134
mito 2024.03.12 0 134
237
牧会コラム週報版 177 2024.3.10
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 125
mito 2024.03.12 0 125
236
週報フォトエッセイ 2024.3.3
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 133
mito 2024.03.12 0 133
235
牧会コラム週報版 176 2024.3.3
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 118
mito 2024.03.12 0 118
234
週報フォトエッセイ 2024.2.25
mito | 2024.03.01 | Votes 0 | Views 160
mito 2024.03.01 0 160
233
牧会コラム週報版 175 2024.2.25
mito | 2024.03.01 | Votes 0 | Views 159
mito 2024.03.01 0 159