コラム

コラム・ザ・ゴスペル049 2020.12.6

Author
mito
Date
2020-12-05 20:44
Views
2971
気のせいかもしれませんが、今年は例年に比べ、街はクリスマス・ムードが盛り上がっていないように思われます。それもそうでしょう、お祝いどころではない雰囲気です。

しかし一方で、このような年のクリスマスには、またひと味違った迎え方があるのかも、と、発想を転換してみてはどうだろうか、とも思います。そもそも、世界で最初のクリスマスは、人口調査に湧くユダヤの喧騒にまぎれ、だれにも見向きもされない馬小屋で起こったできごとでした。イエスさまに会いに訪ねてきた人は、世間ののけ者にされていた羊飼いだったり、ユダヤ人からすれば邪悪なオカルトを信奉する異邦人の博士(実際は占星術師)だったりして、間違っても、宗教指導者や地位の高い者などは訪ねてきませんでした。

私たちの教会も、今年のクリスマスに関しては、とてもひっそりとお祝いします。ほんとうならば礼拝堂をもっときらびやかに飾り、チラシ配りをするなどして大々的に宣伝し、伝道目的のコンサートなども開きたいところでした。しかし、今年はまるで、そこそこにお祝いしたら産後のマリアを気遣ってさっと去るような、そんなささやかな祝い方しかできません。

そんな今年のクリスマスだからこそ、私たちは例年同様に真剣にお祝いしたいと思います。わずかの時間の礼拝は、私たちのために生まれてくださり、私たちのために十字架に掛かってくださり、私たちのために復活してくださり、今もなお父なる神さまの右の座で私たちのためにとりなして祈ってくださり、やがて私たちを天国に迎えてくださるためにこの地に来られる、イエスさまにともにお会いする時間です。たとえ時間は短くても、ともにイエスさまにお会いできるのですから、それはなんと素晴らしく、祝福に満ちた時間であることでしょうか!

だから、このクリスマスが礼拝堂における伝道の機会にならないからと、がっかりしないでいきたいものです。私たちが羊飼いのように、東方の博士のように、イエスさまにお会いできるわずかの人に選ばれていることに感謝しましょう。
Total 261
Number Title Author Date Votes Views
261
週報フォトエッセイ 2024.6.9
mito | 2024.06.09 | Votes 0 | Views 232
mito 2024.06.09 0 232
260
牧会コラム週報版 188 2024.6.2
mito | 2024.06.02 | Votes 0 | Views 287
mito 2024.06.02 0 287
259
週報フォトエッセイ 2024.6.2
mito | 2024.06.02 | Votes 0 | Views 266
mito 2024.06.02 0 266
258
牧会コラム週報版 187 2024.5.26
mito | 2024.05.28 | Votes 0 | Views 229
mito 2024.05.28 0 229
257
週報エッセイ 2024.5.26
mito | 2024.05.28 | Votes 0 | Views 201
mito 2024.05.28 0 201
256
牧会コラム週報版 186 2024.5.19
mito | 2024.05.28 | Votes 0 | Views 208
mito 2024.05.28 0 208
255
週報フォトエッセイ 2024.5.19
mito | 2024.05.28 | Votes 0 | Views 178
mito 2024.05.28 0 178
254
牧会コラム週報版 185 2024.5.12
mito | 2024.05.28 | Votes 0 | Views 210
mito 2024.05.28 0 210
253
週報フォトエッセイ 2024.5.12
mito | 2024.05.28 | Votes 0 | Views 175
mito 2024.05.28 0 175
252
牧会コラム週報版 184 2024.5.5
mito | 2024.05.28 | Votes 0 | Views 207
mito 2024.05.28 0 207