コラム

コラム・ザ・ゴスペル031 2020.8.2

Author
mito
Date
2020-08-04 20:13
Views
3021
新型コロナウイルスの流行第二波が巷間ささやかれる中、私たちはまたもや、引きこもるライフスタイルを実践しなければならないかもしれません。この夏はわずかの期間だけでも子どもたちを外に連れて行ってあげたかっただけに、とても申し訳ない気持ちになります。

こんなときわれわれ大人のすることは、時勢に流されて一緒になって暗い表情を浮かべることではないと考えます。いわんや私たちは、この世界にまことの希望を語り、その希望を身をもって実践することが神さまから求められているクリスチャンです。私たちこそがこの世界の空気をつくるくらいの気概を、このときこそ示したいものです。

まず、具体的に示す生き方をする前に、私たちが何よりもすべきことは、この世界を覚えて祈ることです。でもいつの間にか、私たちは祈ることに退屈さを覚えたりしてはいないでしょうか。それはもしかすると、祈ってはいても、神さまとの交わりがいつの間にか意識できなくなっていたせいかもしれません。私はもしみなさまがそうなっているならば、神さまとのダイナミックな交わりの中で生き生きとした祈りがささげられるものとなるように、まずみなさまのためにお祈りしてまいりたいと思います。

そして、この時代をサバイブする知恵も同時に祈り求めてまいりましょう。これまでの私にとって最高の気分転換になっていたことは、たまに東京に行って、信仰の仲間や伝道の対象者に会ったり、国会図書館で稀覯本を読むことだったりでしたが、今はそれもかないません。そんな私はこのところ、詩を書くこと、そのための題材を普段のごくありふれた日常の中から探すことが、最高の気分転換となりました。そうと決めると面白いもので、教会に来る途中のケーヨーデイツーの交差点あたり、あんなありふれた風景を題材にして、すでに3篇の詩が書けました。主の働きをするには生真面目なだけではなく、「少量のぶどう酒」に象徴される情緒的な養いも必要です。私たちもときにはある程度のリラックスをしつつ、ウィズコロナという、ロングランのマラソンにも似たこの道を走りおおせてまいりましょう。
Total 242
Number Title Author Date Votes Views
242
週報フォトエッセイ 2024.3.24
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 89
mito 2024.03.27 0 89
241
牧会コラム週報版 179 2024.3.24
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 84
mito 2024.03.27 0 84
240
週報フォトエッセイ 2024.3.17
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 86
mito 2024.03.27 0 86
239
牧会コラム週報版 178 2024.3.17
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 81
mito 2024.03.27 0 81
238
週報フォトエッセイ 2024.3.10
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 135
mito 2024.03.12 0 135
237
牧会コラム週報版 177 2024.3.10
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 125
mito 2024.03.12 0 125
236
週報フォトエッセイ 2024.3.3
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 134
mito 2024.03.12 0 134
235
牧会コラム週報版 176 2024.3.3
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 118
mito 2024.03.12 0 118
234
週報フォトエッセイ 2024.2.25
mito | 2024.03.01 | Votes 0 | Views 161
mito 2024.03.01 0 161
233
牧会コラム週報版 175 2024.2.25
mito | 2024.03.01 | Votes 0 | Views 160
mito 2024.03.01 0 160