コラム

牧会コラム週報版 163 2023.11.26

Author
mito
Date
2024-01-22 16:13
Views
100

「韓国のモデル教会4」武井俊孝

 平澤大光教会が韓国の中でも地方都市にあることはすでにお話ししましたが、そのような教会が千人規模の、それこそ日本から見ればかなり大きな教会に成長したのは、個人伝道に力を入れてきたことも理由として挙げられます。個人伝道は、単に教会の礼拝や伝道会に連れてくる、という次元にとどまりません(もちろん、そういう伝道も積極的にしているのですが)。信徒ひとりひとりが福音を筋道立てて提示し、イエスさまを信じ受け入れる祈りにまで導くことができるように訓練するのです。

 平澤大光教会は、韓国の多くの大教会に見られるような、他教会から移ってきた信徒が大部分、という教会ではありません。信徒たちが個人伝道をすることによって教会員として加わってきた信徒が大部分という教会です。もちろん、そのように個人伝道によってイエスさまを信じる信仰に導かれた人が、さらに個人伝道を導く訓練を受け、次の人に伝道していきます。このようにして、いわば「再生産」が成り立っている、というわけです。

 かつて私は、キャンパス・クルセード(CCC)という宣教団体におりました。そこで強調されていたことがやはり「再生産」で、それは特に「霊的倍加」と呼ばれ、メンバーはそれを学んで霊に燃え、手に手に「四つの法則」を持って伝道に出ていったものでしたが、残念なことに、一部の大きな教会を除いて、その伝道を受けた新規の信徒を受け入れられるだけの備えのできていた教会はなく、せっかく持った信仰が育たないままになってしまう、残念なケースが跡を絶ちませんでした。

 そのような残念さの伴う学生時代を経て神学校に行った私は、個人伝道により新規に信仰を持った人が受け入れられていく韓国の複数の大教会での信仰生活を体験し、そのような教会が日本に形づくられることを夢見たものでしたが、その韓国のモデルケースをさらに詳細に見てみると、個人伝道主体で成長する教会がもっとも強力なことを知りました。当教会も個人伝道ができるように信徒のみなさまが訓練され、各自の伝道を通じて多くの方が救われ、教会に加えられるようにと願ってやみません。

Total 228
Number Title Author Date Votes Views
228
週報フォトエッセイ 2024.2.4
mito | 2024.02.07 | Votes 0 | Views 74
mito 2024.02.07 0 74
227
牧会コラム週報版 172 2024.2.4
mito | 2024.02.07 | Votes 0 | Views 68
mito 2024.02.07 0 68
226
週報フォトエッセイ 2024.1.28
mito | 2024.01.31 | Votes 0 | Views 83
mito 2024.01.31 0 83
225
牧会コラム週報版 171 2024.1.28
mito | 2024.01.31 | Votes 0 | Views 62
mito 2024.01.31 0 62
224
週報フォトエッセイ 2024.1.21
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 122
mito 2024.01.22 0 122
223
牧会コラム週報版 170 2024.1.21
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 107
mito 2024.01.22 0 107
222
週報フォトエッセイ 2024.1.14
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 108
mito 2024.01.22 0 108
221
牧会コラム週報版 169 2024.1.14
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 99
mito 2024.01.22 0 99
220
牧会コラム週報版 168 2024.1.7
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 105
mito 2024.01.22 0 105
219
週報フォトエッセイ 2024.1.1
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 107
mito 2024.01.22 0 107