コラム

牧会コラム週報版 152 2023.9.3

Author
mito
Date
2024-01-22 13:22
Views
112
イエスさまは大宣教命令において、「あらゆる国の人々を弟子としなさい」と弟子たちにお告げになりました。このおことばによれば、どの国の人々も弟子づくりの対象に含まれる、ということになりますが、それではその「人」とは「大人」のことでしょうか。そうとはかぎらないと考えます。イエスさまに、五つのパンと二匹の魚を差し出したのは「少年」でしたし、ゴリアテを石つぶてで倒したダビデもそのとき「少年」でした。少年でも充分に主のご用ができ、用いられるということがこうして聖書に語られている以上、そのご用をするうえで整えられる過程である「弟子訓練」も、当然、子どものうちから受けられるものだということを、私は信じます。

わが家では毎夜、家庭礼拝をしていて、私はこれを一種の「子ども弟子訓練」と位置づけています。マクチェイン式聖書通読にしたがって2つの聖書箇所を通読し、その中から一節をピックアップして暗唱したり、心に残った節を各自が挙げて分かち合ったり、各自が祈りの課題を挙げてお祈りしたりします。そういうことができる環境にあるならば、私たちは家庭という小さな単位から、主にともにお従いする、主の御恵みをともにいただく、その共同体の生活をしてまいりたいものです。

しかし、クリスチャンホームではない環境から教会に来ている子どもの場合は、それだけ教会が親身になって、あたかもクリスチャンホームにいるような信仰の家族の一員としての立場を味わわせながら、イエスさまの弟子として成長する訓練を施していく必要があります。その場合、クリスチャンホームの子どもたちほどには聖書やお祈りに親しむ環境に普段置かれていないため、格別なケアが必要です。それこそ宿題のような家で取り組む課題を出したりもして、普段から自発的に主とお交わりできるように子どもを導いていくことも必要になってきます。

なお、そういったこと自体ならば、従来諸教会で行われてきた日曜学校の働きでも、積極的な教会では取り組んできたところでしょう。さらに踏み込んで、「子ども弟子訓練」ならば何をすべきか、次週以降語ってまいりたいと思います。
Total 228
Number Title Author Date Votes Views
228
週報フォトエッセイ 2024.2.4
mito | 2024.02.07 | Votes 0 | Views 74
mito 2024.02.07 0 74
227
牧会コラム週報版 172 2024.2.4
mito | 2024.02.07 | Votes 0 | Views 68
mito 2024.02.07 0 68
226
週報フォトエッセイ 2024.1.28
mito | 2024.01.31 | Votes 0 | Views 83
mito 2024.01.31 0 83
225
牧会コラム週報版 171 2024.1.28
mito | 2024.01.31 | Votes 0 | Views 62
mito 2024.01.31 0 62
224
週報フォトエッセイ 2024.1.21
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 122
mito 2024.01.22 0 122
223
牧会コラム週報版 170 2024.1.21
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 107
mito 2024.01.22 0 107
222
週報フォトエッセイ 2024.1.14
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 108
mito 2024.01.22 0 108
221
牧会コラム週報版 169 2024.1.14
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 99
mito 2024.01.22 0 99
220
牧会コラム週報版 168 2024.1.7
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 105
mito 2024.01.22 0 105
219
週報フォトエッセイ 2024.1.1
mito | 2024.01.22 | Votes 0 | Views 107
mito 2024.01.22 0 107