コラム

牧会コラム週報版 076 2022.1.23

Author
mito
Date
2022-02-28 08:49
Views
1361
見聞きするだけでやり切れなくなるニュースというものがあります。私にとってその最たるものは、「虐待によって子どもがいのちを落とす」というものです。いったい、その子が何だからといって、そんなひどい目に合わなければならないというのでしょうか?

現在、私ども夫婦は児童養護施設での学習支援の働きを続けて1か月あまりになり、勉強を見てあげるための準備と並行して、児童相談所や児童福祉施設、里親といった福祉の働きについても積極的に知ろうと、町立や県立の図書館から本を借りて読むなどしています。そのようにしてこの領域の事情を知れば知るほど、疎外された子どもたちのための働きの厳しさ、また、それに見合うだけの人材の少なさを、わがことのように感じるようになりました。

また、先週は牧師館の近所に住むご高齢の婦人が、妻の伝道により救いに導かれました。この方にはろう者の息子さんがおられ、そのお嫁さんもやはりろう者の方なのですが、この一家に福音を伝えるには手話を学ぶしかなく、私は妻とのコンビでこのご一家に福音を伝えるべく、手話を学びはじめました。

子どもや障がいを持たれた方のために働くことは、イエスさまが率先して模範を示された働きであり、すなわちこれは、弟子訓練と並んでイエスさまのみこころにかなうことではないでしょうか。この方面の働きにむかしからクリスチャンが積極的に関わってきたゆえんでしょう。しかし私はといえば、ご近所にそのような方が住んでおられたというのに、また、町内に児童養護施設があることを知っていたというのに、みなさまにキリストの愛を積極的に示すことをしないでいたのでした。

しかし、このことを悔い改めた以上、過去を悔いるのではなく、これからはみなさまに対して積極的に愛を示すばかりです。私どもは、道端に倒れた人を見かけても何もしない祭司やレビ人のような、教えるだけ教えても自分は一切模範を示さない「宗教家」にならず、愛をちゃんと実践するサマリア人にならい、「あなたも行って同じようにしなさい」とおっしゃるイエスさまのみことばに具体的な形で愛を実践することで従順になりたい、と願います。
Total 242
Number Title Author Date Votes Views
242
週報フォトエッセイ 2024.3.24
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 429
mito 2024.03.27 0 429
241
牧会コラム週報版 179 2024.3.24
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 662
mito 2024.03.27 0 662
240
週報フォトエッセイ 2024.3.17
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 411
mito 2024.03.27 0 411
239
牧会コラム週報版 178 2024.3.17
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 173
mito 2024.03.27 0 173
238
週報フォトエッセイ 2024.3.10
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 223
mito 2024.03.12 0 223
237
牧会コラム週報版 177 2024.3.10
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 221
mito 2024.03.12 0 221
236
週報フォトエッセイ 2024.3.3
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 218
mito 2024.03.12 0 218
235
牧会コラム週報版 176 2024.3.3
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 203
mito 2024.03.12 0 203
234
週報フォトエッセイ 2024.2.25
mito | 2024.03.01 | Votes 0 | Views 253
mito 2024.03.01 0 253
233
牧会コラム週報版 175 2024.2.25
mito | 2024.03.01 | Votes 0 | Views 268
mito 2024.03.01 0 268