コラム

牧会コラム週報版 073 2021.12.26

Author
mito
Date
2021-12-28 18:21
Views
1742
今日の聖書箇所に関連して、以前、ある親しい人からもらった鋭い質問の内容とそれに対する私なりの答えを、ここで紹介しようと思います。その質問とは、「イエスさまは、商売した人がもしタラントを失った場合について何も語っていない。それをどう考えたらいい?」というものでした。私はそのとき、その質問にうまく答えられませんでしたが、おそらく、今の私だったら、以下のように答えるはずです。

私は韓国の神学校に入学するとき、推薦してくださった宣教師も、その推薦を受け入れてくださった神学校の総長も、大きく期待してくださっていました。総長はまだお目にかかってもいないうちから、「武井くんを日本のビリー・グラハムにしてみせよう」とおっしゃっていたとお聞きし、今にして振り返れば呆れたことですが、当時私は、なかばそのおことばを本気にしていました。ところが実際の私は、卒業して神学修士を取ったまではよかったものの、その後は日本に帰ってきてかなり長い間鳴かず飛ばずの生活を送り、私を将来の日本の教会の指導者と見込んでケアしてくださった韓国の諸教会や先生方、兄弟姉妹方を大きく裏切ることとなってしまったのでした。

それは表面的に見ると、みなさまが神の国のために労されたことが、私の至らなさのゆえに大損害を被ったということになるでしょう。しかし私はこの体験を通して、弱い者の立場に立つとはどういうことかを、身をもって知ったのでした。もし、韓国教会が期待して投資したとおりの人物に私がなっていたならば、有名で有力な牧師になれたかもしれませんが、果たして、弱い人に寄り添う人になれたか怪しいものです。

そのように、神の国とは何かを考えると、神の視点から見るならば、タラントを用いて投資することに「損失」というものはありえません。ただひたすら自分の信仰の正しさを一方的に喧伝することで、実は弱い自分を支えていたような、鼻持ちならなかった昔ならいざ知らず、弱さを通らされて多くの財産を得させていただいた今なら、私はその人に堂々と、イエスさまのみことばの意味するところを自分のことばで言えそうに思います。
Total 242
Number Title Author Date Votes Views
242
週報フォトエッセイ 2024.3.24
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 89
mito 2024.03.27 0 89
241
牧会コラム週報版 179 2024.3.24
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 85
mito 2024.03.27 0 85
240
週報フォトエッセイ 2024.3.17
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 86
mito 2024.03.27 0 86
239
牧会コラム週報版 178 2024.3.17
mito | 2024.03.27 | Votes 0 | Views 81
mito 2024.03.27 0 81
238
週報フォトエッセイ 2024.3.10
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 135
mito 2024.03.12 0 135
237
牧会コラム週報版 177 2024.3.10
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 126
mito 2024.03.12 0 126
236
週報フォトエッセイ 2024.3.3
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 134
mito 2024.03.12 0 134
235
牧会コラム週報版 176 2024.3.3
mito | 2024.03.12 | Votes 0 | Views 119
mito 2024.03.12 0 119
234
週報フォトエッセイ 2024.2.25
mito | 2024.03.01 | Votes 0 | Views 161
mito 2024.03.01 0 161
233
牧会コラム週報版 175 2024.2.25
mito | 2024.03.01 | Votes 0 | Views 160
mito 2024.03.01 0 160